治療前

食べ物がうまく噛めないとのことで、いらした方です。また食事中、お口の中にいつも違和感があり、食べ物が美味しくないとのことで した。時々お口の中で変な味を覚えることもあるとのことでした。診査の結果、被せ物による噛み合わせのバランスの崩れと金属イオンの流出が疑われました。

治療後
治療後

お口の中の被せ物をすべて外し、理想的な噛み合わせの差し歯を作った状態です。結果、食べ物の咀嚼効率がよくなり、食べ物が美味しくなりました。お口の中から金属が無くなったので、変な味もしなくなったそうです。

*この治療はDr.久保田が担当しました。

歯科金属アレルギーの詳細はこちらをご覧ださい。
ドクター天野へのご相談はこちらへリンクボタン

天野歯科医院
〒100-0013
東京都千代田区霞が関3-2-3
霞が関コモンゲート
アネックス1階
03−3502−3007

歯槽膿漏の歯科治療室予約 歯槽膿漏の歯科治療室インターネット予約