詰め物の色が気になる (28歳女性)
治療前
治療前

銀の詰め物と古いプラスチックの詰め物の見栄えが気になり、詰め直したいとのことで来院されました。

診査の結果、向かって左側の銀歯は抜歯しなければならないことがわかりましたので、左右のバランスを考え、またご希望もあったので、入れ歯を作ることにしました。

治療後
治療後

治療後の写真です。

銀の詰め物と古いプラスチック(コンポジットレジン)を外してエステライトプロコンポジットレジンで詰め直したところ、天然の歯のような色調と質感に出来ました。

エステライトプロコンポジットレジンについてはこちらをご覧ください。
ドクター天野へのご相談はこちらへリンクボタン

天野歯科医院
〒100-0013
東京都千代田区霞が関3-2-3
霞が関コモンゲート
アネックス1階
03−3502−3007

歯槽膿漏の歯科治療室予約 歯槽膿漏の歯科治療室インターネット予約