歯を削らないホワイトスポット治療:エナメル質形成不全(23歳女性)
ホワイトスポット治療前
ホワイトスポット治療前

上の前歯2本のホワイトスポット治療を目的に来院された方です。

小中学生の時には自分ではあまり気にならなかったそうですが、高校生の時に友人から前歯に虫歯があると言われたのをきっかけに、とても気になり始めたそうです。

でも、家の近所の歯科医院へ行くと、ホワイトスポットは白い部分を削ってプラスチックを詰めるしか治療法がないと言われてしまい、今まで歯を削った事がなかったので、そのまま我慢していました。

しかし、社会人になり、人前で歯を見せて笑えないのがストレスになってきたため、歯を削らないでホワイトスポットを無くす治療はできないものかと、来院されました。

検査をした結果、このホワイトスポットはエナメル質形成不全だったため、プラズマレーザーでの歯質強化改善治療とオーラループを併用して、歯を削らないで、エナメル質を再生させるホワイトスポット治療を行うことにしました。

歯を削らないホワイトスポット治療後
歯を削らないホワイトスポット治療後

写真は、プラズマレーザーとオーラループを併用した歯を削らないホワイトスポット治療を 2回繰り返した状態です。

その間、ご自宅でも毎日マウスピースにオーラループを入れて就寝することによって、エナメル質が寝ている間に再生されるようにしていただきました。

その結果、ホワイトスポットはほとんど目立たなくなり、人前でも思い切り歯を見せて笑えるようになったという事です。

ホワイトスポット治療の詳細はこちらをご覧ください。
ドクター天野へのご相談はこちらへリンクボタン

天野歯科医院
〒100-0013
東京都千代田区霞が関3-2-3
霞が関コモンゲート
アネックス1階
03−3502−3007

歯槽膿漏の歯科治療室予約 歯槽膿漏の歯科治療室インターネット予約