歯槽膿漏の歯科治療室

歯科医師求人募集(東京)

米国マーケット大学
歯科修士課程卒業
マスターオブサイエンス
米国補綴歯科学会認定医

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
歯槽膿漏の歯科治療室

歯科医師求人募集(東京)

2016年秋〜2017年初旬に勤務可能な歯科医師募集

 

私達と共に米国式チーム歯科医療を行いませんか?

歯科医師求人東京高給/Dr.天野

こんにちは。天野歯科医院 院長の天野聖志です。

私の留学したアメリカでは、以前から各科の専門医が集まって、それぞれの得意分野を生かしながら患者さんを協力して治療するグループプラクティスという治療形態が多くなっています。

この方法だと、それぞれの処置のレベルが上がり、結果的に患者さんの歯の寿命が延びますので、最終的には患者さんの利益になります。

また我々歯科医師も、自分の得意分野に集中出来ますので、不得意分野の治療経過や予後の心配をしなくてよくなり、精神面でも収入面でも、良い結果を得られます。

私の医院では、このグループプラクティス(専門医による米国式チーム歯科医療)という考え方を基本に、それぞれの担当医ドクターが、各科の専門医のドクターと協力して、質の高い歯科医療を患者さんに提供することによって、患者さんと歯科医師の双方が、楽しく充実した幸福な日々を過ごせることを目標にしています。

 

日本の歯科医療と米国の歯科医療の違い

歯科医師求人東京高給/米国写真

私は、東京歯科大学を卒業後、5年間アメリカに留学し、アメリカの歯科大学の補綴科大学院で補綴臨床を学び、臨床研究をしました。

アメリカ留学中は、大学での治療や研究で忙しい日々を過ごしましたが、その傍ら、多くのアメリカの一般開業医(ジェネラルプラクティショナー)や専門医(スペシャリスト)のドクターの診療所を見学する貴重な機会も得ました。

その中でも、とりわけ私が注目したのは、補綴、外科、歯周、歯内、矯正などの各科の専門医のドクターが、同じ建物や近くの地域に別々の診療所を構えて、一人の患者さんを専門分野に応じて協力しあって治療するグループプラクティス(グループ診療所)というシステムでした。

アメリカの専門医教育は、日本の歯科大学の各科の教室での教育とは、少し内容が違います。日本の歯科大学では、ご存知のように、例えば補綴学教室の大学院に残っても、卒業して開業すると補綴処置はもとより、保存処置、根管治療、歯周治療、抜歯 、インプラント治療など、ほぼすべての治療を行う先生がほとんどです。

ところが、アメリカでは大学院で補綴科を卒業すると、ほぼ全員が補綴の専門医(プロソドンティスト)として開業するか、グループプラクティスの一員になります。

そして、例えば補綴処置の過程で、根管治療が必要な場合には、グループプラクティスの歯内療法専門医(エンドドンティスト)の診療所に依頼して、実態顕微鏡で根管治療をしてもらい、歯周外科が必要であれば、歯周病専門医(ペリオドンティスト)に依頼するという方法で、一人の患者さんを最高の状態で治療していきます。

アメリカの大学院でも、ほぼ同じシステムで、私は大学で5年間補綴処置のみを行って、他の必要な処置は、他科の大学院生に依頼していました。

 

日本の歯科医療の現状

歯科医師求人東京高給/絵

先生方は、ご存知のことと思いますが、現在の日本の歯科医院を取り巻く状況は、非常に厳しいものがあります。

コンビニよりも多いと言われる65000軒にも及ぶ歯科医院の乱立。保険治療の一部負担金の引き上げ。それに伴う患者数の減少。保険点数の引き下げ。不況での自費収入の減少。歯科医師の収入減。などなど暗い話題ばかりです。

このような状況の中、開業医の先生方の中には、休日診療や診療時間を夜の遅い時間に延ばすことを余儀なくされている方も多いそうです。 また、なんとか自費を増やそうと、インプラントの講習会に1〜2回行っただけで、いきなり患者さんにインプラントを薦める先生や、治療をすれば抜歯しなくても済む歯を抜いてインプラントにしようとする先生もいるそうです。

また、激安インプラントに代表される価格競争や、インプラント使い回しの事件などは、日本の歯科医療の現状を如実に表しています。

もちろん、こんなことをしていては、日本の歯科医療の質は落ちるばかりなので、患者さんにとっては不利益になりますし、歯科医師側も精神面でも収入面でもどんどん追い込まれていってしまいます。

こんな状態ですから、将来に不安を感じている若い先生方も多いのではないでしょうか?

 

私の考えと天野歯科医院の現状

歯科医師求人東京高給/Dr.佐藤

私は日本に帰国した20年数前から、アメリカの歯科医療の質と日本の歯科医療の質とに大きなギャップを感じていましたので、なんとか日本でもグループプラクティスは出来ないものかと、いろいろ試行錯誤していました。

 

 

 

歯科医師求人東京高給/Dr.久保田そして、数年前から2人の歯周病専門医、矯正専門医、5箇所の歯内療法専門医院、2箇所のインプラント専門医院、2箇所の口腔外科専門機関の各科の専門医との協力関係ができ、補綴専門医の私とそれぞれの担当勤務医のドクター達を中心にしたグループプラクティス(専門医による米国式チーム歯科医療)が出来るようになりました。

 

  日本歯科評論での歯内療法専門医の先生方との座談会記事はこちら(PDF)

 

歯科医師求人東京高給/Dr.菊竹ただ、日本では保険診療では制度上さまざまな制約があり、私の考えているグループプラクティスは行えないので、ほとんどが自費診療です。

それでも、連日歯の悩みを持った患者さんが遠方から大勢いらっしゃいますし、自費でも治したいという方がほとんどです。(ただ、地域の患者さんや費用的に難しい方のために保険診療も出来る範囲で行っています。)

 


歯科医師求人東京高給/Dr.菅野ですので、患者さんからは感謝されますし、我々歯科医師も精神面でも収入面でも、とても安定した楽しい日々を送っています。

担当医制をとっていますので、各科の専門医との連携によるチーム歯科医療の主治医として、いろいろな意味で勉強にもなります。

 

 

歯科医師求人東京高給/Dr.田島また、勤務医のドクターもスタッフも、勤務時間が月〜金で残業無しの9:00〜18:00ですので、元気に明るく働いています。

さらに多くのドクターが余暇を利用して、SJCD、藤本研修会、JIADSなど日本を代表するスタディーグループで研修を受け、より高度な治療を習得しています。

 

各ドクターのプロフィールは写真をクリックするかこちらをご覧ください。 

 

 

2016年6月に医院拡張のために移転リニュアルしました

上記のように、私の歯科医院には、連日、遠方からの患者さんが大勢受診されていますので、初診の患者数も、毎年2,000人を超えています。

そのため、以前の医院のチェアー数と面積での対応が困難になったため、今年2016年6月1日に、以前の医院から徒歩5分の霞が関コモンゲートに移転しリニューアルオープンしました。

 

新しい医院は、床面積で75坪の広さがあり、チェアー数も13台になりました。さらに天井高も約4メートルあるため、空間的には以前の医院の約3倍の広さになりました。 これにより、歯科衛生士専用のチェアーも確保できました。

また、場所はかつて日本一の高さを誇った霞が関ビルと歴史ある文部科学省の建物に隣接した都心の中心部です。

そんな超都心の立地ですが、医院の周りには、広場の緑が広がり、都心とは思えないほどの樹々に囲まれている、とても気持ちの良い場所でもあります。

 

 

さらに、地下鉄の東京メトロ虎ノ門駅が、徒歩30秒とまさに医院の目の前にあり、霞ヶ関駅も徒歩3分、JR新橋駅も徒歩圏内ですので、患者さんの通院やスタッフの皆さんの通勤も、より便利になりました。

リニューアル移転についての詳細はこちらをご覧ください。

 

ナンバーワンではなく、オンリーワンになりましょう!

歯科医師求人東京高給/Dr.阿部

日本にも大変素晴らしい治療をされている歯科医院は沢山あります。ですから、ナンバーワンには、なかなかなれません。

でも、総合的にナンバーワンにはなれなくても、いくつかの分野でオンリーワンになることは可能です。

 

 

 

歯科医師求人東京高給/Dr.中上このホームページの各ページを良く見て回ってください。

この数年で私の歯科医院は、

全顎のC4カリエス治療
補綴での全顎咬合治療
咬合崩壊ケースの全顎補綴

ミニマムインターベンション治療
C4カリエスや重度根尖病巣等の非抜歯治療

などの分野でオンリーワンに近づけたのではと自負しています。

 

  歯科医師求人東京高給/Dr.横山歯科医師求人東京高給/Dr.健三

 






先生も私達といっしょに、オンリーワンを目指しませんか?

そして明るい未来を手に入れましょう!

  

歯科医師求人東京高給/麻酔専門医            歯科医師求人東京高給/インプラント専門医            歯科医師求人東京高給/根管治療専門医

 

医療法人社団晴志会 天野歯科医院 

理事長、院長 天野聖志

 

歯科医師求人募集 応募要項

 

私達は、専門医による米国式チーム歯科医療(グループプラクティス)を実践することによって、患者さんと歯科医師が双方共に楽しく充実した幸福な日々を過ごせることを目標にしています。

先生も私達と一緒に楽しく働きませんか。(担当医制)

歯科医師求人東京高給 専門医チーム

 

条件:
臨床経験2年以上
明るく、やる気があり、向上心がある方
たばこを吸わない方

勤務時間:
月曜〜金曜 9:00〜18:00 残業無し
土曜日・日曜・祝祭日休み。完全週休二日制。

年末年始休み:9〜10日間
夏休み:9日間
GW休暇:毎年7〜9日間

給与:
基本給400,000円〜+自費歩合+保険歩合(詳細は各求人サイトを参照)
交通費全額支給
講習会費用、学会費用半額支給(上限あり)
試用期間:3ヶ月間(基本給+交通費支給)

経験者実績年収800万円〜1500万円以上可能

選考方法:
履歴書持参のうえ、面接
 

応募方法:
電話連絡(03−3502−3007)
メール連絡:hahaha@amanodental.com
または下記フォームに必要事項を記入、送信

のいずれかの方法にてご連絡ください。

面接日時をご相談の上、決めさせていただきます。

 


歯科医師求人募集 応募フォーム
お名前(必須)
 
  (例:天野 聖志)
メールアドレス
(必須)
 
  (例:hahaha@amanodental.com)
 入力間違いに、ご注意ください。
確認用メールアドレス
(必須)
 
  確認のため再入力してください。
性別
  男性  女性
 どちらかにチェックをしてください。
年齢
 
出身大学
臨床経験年数
得意分野
アピールポイント
連絡先電話番号
その他ご質問や
ご希望などなんでも
(250文字以内)
 
上記内容にお間違いがなければ、下の送信ボタンをクリックしてください。
(上記ボタンを押した後、次の画面がでるまで、4〜5秒かかりますので、 続けて2回押さないように お願いいたします。)
出来るだけ速やかに御返事をしたいと考えておりますが、公私ともに忙しい場合に御返事が遅れる場合もございますので御了承下さい。
尚、メールアドレスの入力間違いや、携帯メールでPCからのメールを拒否する設定にしてある場合、こちらから御返事が送れない場合がありますので、ご注意ください。
 
 
 

Dr.天野の歯科治療室
歯科医師求人募集(東京)歯科医師求人(高給)


 
天野歯科医院
〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-17-1
虎ノ門5森ビル1階
03−3502−3007
歯槽膿漏の歯科治療室予約

歯槽膿漏の歯科治療室インターネット予約