知覚過敏,歯槽膿漏,歯周病治療用『マグネシウム歯磨きペースト』
マグネシウム歯磨きペーストとは
歯槽膿漏歯周病知覚過敏治療マグネシウム歯磨き粉写真

マグネシウム歯磨きペーストは、現代人に不足しがちな重要なミネラルであるマグネシウムを、毎日の歯磨きで補うことにより、歯槽膿漏、歯周病、知覚過敏の改善に効果的な、今までになかったタイプの歯磨き粉です。

マグネシウムは、玄米や青魚、大豆、ゴマ、海藻、種実類などに多く含まれますが、昨今、食の欧米化が進んだ事から、マグネシウムが日々の食事から摂取しにくくなっていると言われています。

またマグネシウムは、スポーツやストレスなどで消費されやすいため、現代人が不足しやすい栄養ミネラルでもあります。

歯槽膿漏歯周病治療マグネシウム歯磨き粉p

マグネシウムは骨、筋肉にも重要な栄養素ですので、不足すると、歯槽膿漏、歯周病にもなりやすくなります。

しかし、毎日の歯磨きでマグネシウムを歯茎に直接補うことができれば、歯槽膿漏、歯周病の改善に効果が期待できます。

必須ミネラル、マグネシウムとは

マグネシウムは、体内で300種類以上の酵素の材料となり、カルシウムやタンパク質の働きに必要な必須ミネラルです。

また、カルシウムは骨を作るミネラルとして有名ですが、マグネシウムはカルシウムの作用を補強する働きがあるため、カルシウムを摂る時にマグネシウムを一緒に摂る必要があることはあまり知られていません。

alt=

実は骨の形成には、カルシウムがリン酸カルシウムとなって骨に沈着する必要があるのですが、マグネシウムには、この沈着作用を調節する働きがあるので、カルシウムだけだと、うまく骨の形成ができないのです。

さらにマグネシウムは、血液中の糖をエネルギーに変えることに関与していますが、不足すると歯槽膿漏、歯周病などを引き起こす要因にもなります。

歯槽膿漏歯周病治療マグネシウム歯磨き粉Mg絵

ところで、マグネシウムを多く含む食品には、玄米、鰯(いわし)や鯖(さば)などの青魚、大豆、ゴマ、ひじき、ワカメなどの海藻類、干しえび、ナッツ類、リンゴ、イチジク、トウモロコシ、レモンなどがあります。

しかし、昨今の食の欧米化で、これらの昔ながらの日本食を日常的に食べることが少なくなったことで、マグネシウムが日々の食事から摂取しにくくなっていると言われています。

またマグネシウムは、スポーツやストレスなどで消費されやすいため、現代人が不足しやすい栄養ミネラルでもあります。

マグネシウム歯磨きペーストの特徴
マグネシウム歯磨きペーストは、一般的な歯磨き粉に比べて、以下のような優れた特徴があります。

マグネシウム歯磨きペーストは、塩化マグネシウムを高濃度に含有しています。

15%の塩化マグネシウム含有率は、歯磨き粉としては他に類を見ないほどの高濃度です。

この高濃度のマグネシウムが、歯槽膿漏、歯周病などの症状の緩和に効果的に働きます。

塩化マグネシウムは、天然由来の水溶性のものを使用しています。

歯槽膿漏歯周病治療マグネシウム歯磨き粉水溶性

一般的な塩化マグネシウムは、塩素とマグネシウムの合成品です。

しかし、マグネシウム歯磨きペーストに使用されている塩化マグネシウムは、海水を濃縮し抽出した天然由来の水溶性のものを使用しています。

この水溶性塩化マグネシウムは、人になじみやすく、体内に吸収されやすいと言われています。

歯槽膿漏歯周病知覚過敏治療マグネシウム歯磨き粉

また、一般的な市販の歯磨き粉には、発がん性がある物質やアルツハイマーを誘発する物質、味覚障害を引き起こす物質等々、人体に有害な物質が含まれている製品が多いのですが、マグネシウム歯磨きペーストの成分には、これらの有害物資は一切含まれていないため、毎日安心して使用が可能です。

マグネシウム歯磨きペーストは、知覚過敏にも有効。

歯槽膿漏歯周病知覚過敏治療マグネシウム歯磨き粉顔

マグネシウムには、痛みを伝える神経の働きを抑える作用があり、血液中のマグネシウム濃度が低い人は、いわゆる『痛がり』の人が多いという研究結果も発表されています。

そのため、マグネシウム歯磨きペーストを使用した多くの方々で、知覚過敏や虫歯の痛みの緩和に効果が出ています。

知覚過敏治療6

またマグネシウム歯磨きペーストの効果を上げるために、プラークウォッシュやパーフェクトぺリオ、オーラループといった、うがい薬や塗り薬も使った強力なオーラルケア方法も知覚過敏には効果的です。

プラークウォッシュ等を使用したオーラルケアについてプラークウォッシュにリンク
歯周病,歯槽膿漏,知覚過敏を緩和する『マグネシウム歯磨きペースト』
歯槽膿漏歯周病治療マグネシウム歯磨き粉p

マグネシウム歯磨きペーストは、現代人に不足しがちな重要なミネラルであるマグネシウムを、毎日の歯磨きで補うことにより、歯槽膿漏、歯周病の改善に効果的な歯磨き粉です。

15%の塩化マグネシウム含有率は、歯磨き粉としては他に類を見ないほどの高濃度ですが、この高濃度のマグネシウムが、歯槽膿漏、歯周病などの症状の緩和に効果的に働きます。

また、知覚過敏の緩和にも効果的です。

『マグネシウム歯磨きペースト』のご購入はこちらをご覧ください。

*塩化マグネシウムは苦汁(にがり)成分でもあるため、若干苦い味がします。また効果には個人差があります。

ドクター天野へのご相談はこちらへリンクボタン

天野歯科医院
〒100-0013
東京都千代田区霞が関3-2-3
霞が関コモンゲート
アネックス1階
03−3502−3007

歯槽膿漏の歯科治療室予約 歯槽膿漏の歯科治療室インターネット予約