ミドリムシのサプリメント『ミドリムシのちから』に含まれる栄養素
ミドリムシのちから/みどりむしサプリメント写真
動物と植物の両方の性質を備えているミドリムシは、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、カロテノイド、不飽和脂肪酸など、人間が生きていくために必要な栄養素の大半、59種類の栄養素を備えています 。
『ミドリムシのちから』に含まれる栄養素

ミドリムシは動物と植物の性質を持つことから植物に含まれるビタミンCや葉酸、動物に含まれるDHA、EPA、ビタミンB1など、両方の栄養素を持っています。

ミドリムシのちから/みどりむしサプリメント絵

●ビタミン 『ミドリムシのちから』は特にビタミンB群を多く含んでいます。ビタミンB群は、体内に摂取した炭水化物、たんぱく質、糖質などのエネルギー変換を助けてくれる栄養素です。

また、『ミドリムシのちから』には、大麦若葉の20倍のビタミンB12、モロヘイヤの23倍のビタミンE、ほうれん草の300倍のビタミンA、豚肉の20倍のビタミンB1、レモン21個分のビタミンCなどが含まれています

●ミネラル 細胞の生成に必要なミネラル分である亜鉛は現代人の食事では吸収が難しいと言われていまが、『ミドリムシのちから』は、亜鉛も豊富に含んでいます。

●不飽和脂肪酸(DNA/EPA) 不飽和脂肪酸(DHA/EPA)は、魚の眼などに多く含まれる魚に多く含まれる栄養素ですが、『ミドリムシのちから』は、不飽和脂肪酸(DHA、EPA)も含んでいます。

●アミノ酸 アミノ酸の中には様々な種類があり、中でも9種類は体外から摂取しなければならないため、必須アミノ酸と呼ばれていますが、 『ミドリムシのちから』は、この必須アミノ酸をバランス良く含んでいます

ミドリムシ1gに含まれる栄養素
ミドリムシのちから/みどりむしサプリメントビタミン
『ミドリムシのちから』に含まれる栄養素一覧

●ビタミン類14種(野菜に多く含まれる

・ β-カロテン ・ α-カロテン ・ ビタミンB1 ・ ビタミンB2 ・ ビタミンB6 ・ビタミンB12 ・ ビタミンC ・ ビタミンD ・ ビタミンE ・ ビタミンK1 ・ ナイアシン ・ パントテン酸 ・ ビオチン ・ 葉酸

●ミネラル9種(乳製品、海藻に多く含まれる

・ マンガン ・ 銅 ・ 鉄 ・ 亜鉛 ・ カルシウム ・ マグネシウム ・ カリウム ・ リン ・ ナトリウム

●アミノ酸18種(肉、卵に多く含まれる)(赤字必須アミノ酸
バリンロイシンイソロイシン ・ アラニン ・ アルギニン ・ リジン ・ アスパラギン酸 ・グルタミン酸 ・ プロリン ・ スレオニンメチオニンフェニルアラニンヒスチジン ・ チロシン ・トリプトファン ・ グリシン ・ セリン ・ シスチン

●不飽和脂肪酸(青魚に多く含まれる
・ DHA ・ EPA ・ パルミトレイン酸 ・ オレイン酸 ・ リノール酸 ・ リノレン酸 ・エイコサジエン酸 ・ アラキドン酸 ・ ドコサテトラエン酸 ・ ドコサペンタエン酸 ・ ジホモγ-リノレン酸

●その他(キノコ類に多く含まれる
・ パラミロン(β-グルカン) ・ クロロフィル ・ ルテイン ・ ゼアキサンチン ・ GABA ・スペルミジン ・プトレッシン

ミドリムシのサプリメント『ミドリムシのちから』の詳細へ戻る
ドクター天野へのご相談はこちらへ リンク

天野歯科医院
〒100-0013
東京都千代田区霞が関3-2-3
霞が関コモンゲート
アネックス1階
03−3502−3007

歯槽膿漏の歯科治療室予約 歯槽膿漏の歯科治療室インターネット予約