免疫力を向上させるサプリメント『ミドリムシのちから』
ミドリムシのちから/ミドリムシサプリメント写真

ミドリムシは、人間に必要なほぼすべての栄養素を含んだ植物と動物の両方の性質を合わせ持つ葉緑体微生物です。

ミドリムシは、植物にある細胞壁がないため、ミドリムシから作られたサプリメント『ミドリムシのちから』は、ミドリムシが持つ栄養素の有効成分を、ほぼそのまま体に取り入れることが可能です。

特にミドリムシには、中性脂肪やコレステロール、有害物質を吸収して体の外へ排出する作用があるパラミロンと呼ばれる特有の成分があり、この成分は、体の免疫機能に作用し、抗菌、抗ウイルス、代謝改善、抗アレルギーなどにも効果があるため、これによって体の免疫力を高める効果もあると言われています。

ミドリムシのサプリメントと歯科治療の関係
ミドリムシのちから/ミドリムシサプリメント歯槽膿漏

ミドリムシのサプリメントは、一見、歯科治療とは何の関係もないように思われると思います。

しかし歯科治療でも、今までのようなお口の中だけの治療ではなく、体の免疫力を高めて歯周病や口臭などの改善、虫歯などを予防する体質改善による歯科治療とは、深い関係があります。

例えば、体調が悪いときに、歯茎がうずいたり腫れたりすることが多いのは、お口の病気と体の免疫力が密接に関係しているからなのですが、体の免疫力を高めて、体質を改善すれば、結果として歯周病や口臭、虫歯などのお口の病気も予防や改善が期待できるわけです

また、体の免疫力を高めておけば、お口の中の歯周病菌などが誤って気管から肺に入ってしまい肺炎になる誤嚥性肺炎の予防にも効果が期待できます。

体質管理による歯槽膿漏、歯周病、口臭治療についてはこちらをご覧ください。

誤嚥性肺炎についてはこちらをご覧ください

ミドリムシのサプリメント 『ミドリムシのちから』の特徴

ミドリムシは学名をユーグレナと言い、植物と動物の中間に位置する地球上で唯一の葉緑体微生物です。

特にサプリメントとしては、豊富な栄養素を持つことで『足りないものを補う』、そしてパラミロンという成分による排出能力を持つことで『要らないものを出す』という2つの大きな特徴を備えています。

ミドリムシのちから/ミドリムシサプリメント特徴

●『ミドリムシのちから』は豊富な栄養素を備えています。
動物と植物の両方の性質を備えているミドリムシは、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、カロテノイド、不飽和脂肪酸など、人間が生きていくために必要な栄養素の大半、59種類の栄養素を備えていますので、『ミドリムシのちから』は、日々の食生活で足りない栄養素を補う栄養補助食品としては理想的なものです。

『ミドリムシのちから』に含まれる栄養素の詳細はこちらをご覧ください。

●『ミドリムシのちから』の栄養素は93%体に吸収されます。
通常、私達が野菜などを食べた時に吸収される栄養素は、その食品が持つ栄養素の40%程度と言われています。これは、植物が持っている細胞壁を壊す酵素を、私達人間が持っていないためです。これに比べて、動物の性質も持つミドリムシは、植物が持つ細胞壁が無いことから、その栄養素のほとんどを吸収することが可能です

『ミドリムシのちから』の栄養素の体内吸収率についてはこちらをご覧ください。

●『ミドリムシのちから』には、デトックス作用があります。
『ミドリムシのちから』には、β-1,3-グルカンの結晶でパラミロンと呼ばれる成分が含まれています。このパラミロンには中性脂肪やコレステロール、有害物質を吸収して体の外へ排出する作用がありますので、全身の解毒、排毒効果(デトックス効果)、そしてメタボリックシンドロームにも効果があります。

また、『ミドリムシのちから』に含まれるクロロフィルも、小腸などに溜まった有害物質を吸着、排泄する効果があります。

さらに、『ミドリムシのちから』に含まれるメチオニンとシステインというアミノ酸は重金属を挟み込んで排出する効果があります。

『ミドリムシのちから』のデトックス効果についての詳細はこちらをご覧ください。

●『ミドリムシのちから』は免疫力を向上させます
『ミドリムシのちから』に含まれるパラミロンには、体の免疫機能に作用し、抗菌、抗ウイルス、代謝改善、抗アレルギーなどにも効果があるため、これによって体の免疫力を高める効果もあると言われています。

●『ミドリムシのちから』は乳酸菌の働きを活性化させます。
ミドリムシは乳酸菌との相性が良く、乳酸菌の働きを活性化させる効果を持っています。ミドリムシの乳酸菌の活性化を促す力は、その能力で有名なオリゴ糖よりも勝っているとの研究結果も出ています。

●『ミドリムシのちから』は動脈硬化、高血圧、糖尿病の改善、 そして、がん予防にも効果がある可能性があります。
『ミドリムシのちから』には、動脈硬化、高血圧、糖尿病の予防と改善、またがんの予防にも効果があると言われている血液中に含まれるアディポネクチンと呼ばれるホルモンを増やす作用があることも、最近の研究で明らかになりました。

●ミドリムシは地球温暖化にも貢献
植物の性質を持つミドリムシは、光合成によって成長します。光合成を行うということは、二酸化炭素を吸収して酸素を作り出すことですが、その二酸化炭素の削減能力は熱帯雨林の十数倍というデータもあり、地球温暖化の一助になる可能性もありえるわけです。

ミドリムシのサプリメント 『ミドリムシのちから』の歴史

ミドリムシは、その優れた特徴によって、昔から多くの大学や研究機関から注目されていましたが、人工的な大量の培養が難しく、長年の間、サプリメントなどの商品化には至りませんでした。

ミドリムシのちから/ミドリムシサプリメント歴史
株ユーグレナHPより引用
ミドリムシのちから/ミドリムシサプリメント顔

ところが、2005年に東京大学農学部出身の出雲充さんという方が、東京大学内でミドリムシを食用に屋外で大量培養することに世界で初めて成功し、サプリメントでの商品化が可能になりました。

ミドリムシのちから/ミドリムシサプリメント石垣島

現在、『ミドリムシのちから』は、生育に欠かせない澄んだ空気、きれいな水、豊富な太陽光が揃った沖縄県石垣島で生産されています。

ミドリムシのちから/ミドリムシサプリメント大学

またミドリムシについては、引き続き東京大学をはじめとして、大阪府立大学、近畿大学、鳥取大学などとの共同研究で、ミドリムシのさらなる可能性の探究が続いています。

『ミドリムシのちから』のマスコミ報道

●テレビ 「ワールドビジネスサテライト」「めざましテレビ」 「たけしのニッポンのミカタ!」「世界を変える100人の日本人!」 「未来の食卓20XX年」「ザ・ドミュメント」「あさパラ!」 他

●新聞 「毎日新聞」「日刊工業新聞」「健康産業新聞」「東京新聞」 「産経新聞」「健康産業流通新聞」他

●雑誌 「日経ヘルス」「ソトコト」「ビオフェリア」「ヴァンサンカン」 「GQ JAPAN」「月間 環境ビジネス」他

免疫力を向上させるサプリメント『ミドリムシのちから』

『ミドリムシのちから』は、ミドリムシを乾燥させ、粉末にしたものをカプセル状にし、ラクリスという乳酸菌とコエンザイムQ10を配合したサプリメントです。
ラクリスは、普通の乳酸菌と違い、胞子の状態で摂取する為、熱や胃酸にまけることなく腸内まで届いて発芽すると言われています。

ラクリスについての詳細はこちらをご覧ください

またコエンザイムQ10は、筋肉の伸び縮みが生命活動のエネルギー源として利用され、体内では欠くことのできない物質と言われているアデノシン三リン酸の合成を促進させ、様々な体内の活動が活発になると言われています。

『ミドリムシのちから』には、5粒で10億匹のミドリムシが含まれており、理論上では、これで人間が1日に必要とする栄養素を摂取できると言われています。

『ミドリムシのちから』 【開発】 東京大学内 ㈱ユーグレナ 【特徴】 59種類の天然栄養素+希少成分パラミロンを含む 【主な効果】 ・免疫力向上 ・体質改善 ・内臓脂肪減少 ・基礎代謝向上  ・デトックス効果(便秘解消効果) ・疲労回復&精神安定効果 ・美肌効果

『ミドリムシのちから』のご購入はこちらをご覧ください

2012年2月8日放送のNHKテレビ「いのちドラマチック」にて ミドリムシが紹介されました。
番組の詳細についてはこちらをご覧ください。

毎日新聞にミドリムシのサプリメントの特有成分 パラミロンについての記事が掲載されました。
記事の詳細についてはこちらをご覧ください。

ドクター天野へのご相談はこちらへ リンク

天野歯科医院
〒100-0013
東京都千代田区霞が関3-2-3
霞が関コモンゲート
アネックス1階
03−3502−3007

歯槽膿漏の歯科治療室予約 歯槽膿漏の歯科治療室インターネット予約