歯科で抜歯される前に!歯周病,虫歯の歯を残す歯科治療法

第63号
デンタルフロスを使わないと。。。



歯科で抜歯される前に!
歯周病、虫歯の歯を残す歯科治療法


Vol.063 2014/9/26


By Dr.天野  http://www.amanodental.com
読者数8,113人(まぐまぐ+当院配信)


<第63号>

◆デンタルフロスを使わないと。。。


<目次>
◇◇秋の気配
◇◇デンタルフロスを使わないと。。。
◇◇お知らせ
◇◇あとがき


◇◇秋の気配


こんにちは。

ドクター天野の歯科診療室、院長の天野です。

はじめましての方、メールマガジンのご登録ありがとうございます。

日を追うごとに秋の気配が濃くなっている今日この頃ですが、
いかがお過ごしでしょうか。

おいしそうな秋の食材も出回り始め、
欲張って色々食べたくなってしまいますね(^_^;)

では、本日もよろしくお願いします。

バックナンバーはこちらです。
http://www.amanodental.com/mlmag/mlmag-backno.htm


◇◇デンタルフロスを使わないと。。。


さて、皆さんは歯磨きの時に、
デンタルフロスや糸ようじなどを使われているでしょうか?

歯に対する意識が高い欧米では、
デンタルフロスは普通に使われているのですが、
日本での使用率は50%以下とも言われ、あまり高くはありません。

でも実は、歯ブラシだけでは丁寧に歯磨きをしても、
汚れは全体の半分程度しか落ちないことをご存じでしょうか?

特に奥歯は、歯ブラシの毛先が届かない歯と歯の間の面積が広いため、
歯ブラシだけだと、どうしても間に汚れが残ってしまいます。

歯と歯の間は肉眼では見えないので、
虫歯になっても、しばらくは気付かず、
虫歯が大きくなってから見つかることも少なくありません。

でも、デンタルフロスを使えば、
歯の間の汚れもほぼ完全に除去できますので、
歯と歯の間からの虫歯のリスクを大幅に少なくできます。

ところで、デンタルフロスは、
歯周ポケット(歯と歯茎の隙間)の中から、
歯に添わせるように上下させるのが正しい使い方です。

でも、実際にやってみると、奥歯のフロスは意外に難しいので、
私自身も私の家族も、以前にもこのメルマガでご紹介した、
持ち手が付いた奥歯用のデンタルフロスを使っています。

奥歯用と言ってはいますが、実際は前歯にも使いやすく、
慣れると2~3分でお口全体のフロスが出来てしまいますので、
フロスが苦手、めんどくさいと思われている方も使えるのではないでしょうか。

持ち手がついたデンタルフロスの詳細は下記をご覧ください。
http://www.amanodental.com/dentalcaregoods-shop-DCM-UF.htm

漫画も 『デンタルフロス』 についてです。
http://www.amanodental.com/dental-cartoon/cartoon-20140926.htm


◇◇お知らせ


ドクター天野の歯科診療室では、歯槽膿漏、歯周病、顎関節症、
ひどい虫歯などの歯科の病気の原因と治療法を病気別に解説しています。

よろしければ一度覗いてみてください。
http://www.amanodental.com/

他にも、下記のようなサイトがあります。

口臭の治療室
http://www.breath-care.info/

歯槽膿漏治療室
http://www.perio-dental.com

顎関節症治療室
http://www.tmj-dental.com

ひどい歯周病の治療室
http://www.perio-zero.com/

ひどい虫歯の治療室
http://www.musiba-zero.com/

ドライマウスの治療室
http://www.dry-mouth.info/

インプラント失敗の治療室
http://www.japan-implant.com

ドックベストセメント治療室
http://www.docsbestcement.com/

重度歯周病・ひどい歯槽膿漏の治療室
http://www.perfect-perio.net/

パーフェクトペリオ殺菌水治療室
http://www.perfect-perio.com/

パーフェクトペリオ殺菌水治療情報室
http://www.perfect-perio.info/
ユーザー名:amano
パスワード:888


◇◇あとがき


秋は天候も良く、食べ物もおいしく、
一年中で一番良い季節ですので、
毎日を健康で楽しく過ごしたいものですね。


このメールマガジンは転送フリーです。

「歯のことで悩んでいる」というお知り合いの方など
いらっしゃいましたら、どうぞ、転送してあげて下さい。

このメールマガジンが、より多くの人のお役に立てれば幸いです。

◇◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◇

ドクター天野の歯科診療室
院長 天野聖志
東京都港区虎ノ門 1-17-1 虎ノ門5森ビル1階
TEL : 03-3502-3007
http://www.amanodental.com
hahaha@amanodental.com

発行システム:『まぐまぐ!』
http://www.mag2.com

メールマガジンの登録、解除はこちらから
http://www.mag2.com/m/0000244409.html

本メルマガは、「等幅フォント」でご覧下さい。

◇◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◇

ドクター天野へのご相談はこちらへ デンタルフロスの使用方法治療相談

天野歯科医院
〒100-0013
東京都千代田区霞が関3-2-3
霞が関コモンゲート
アネックス1階
03−3502−3007

歯槽膿漏の歯科治療室予約 歯槽膿漏の歯科治療室インターネット予約