歯槽膿漏の歯科治療室

歯槽膿漏の歯科治療室

米国マーケット大学
歯科修士課程卒業
マスターオブサイエンス
米国補綴歯科学会認定医

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
歯槽膿漏の歯科治療室
 

天野歯科医院 患者さん日記 2015年7月

 

歯槽膿漏の歯科治療室日記

表題をクリックすると本文が開きます。


 

麻酔が効かなくて虫歯治療が中断(38歳男性)

 

 

2つの医院で神経を抜くと言われる(43歳女性)

 

 

治療しているが歯周病が進んでいる(57歳女性)

 

 

前歯が虫歯で削る治療が必要と言われる(33歳男性)

 

 

歯周病で歯茎を切って治療すると言われる(60歳女性)

 

 

歯の根しか残っていないので抜歯(48歳男性)

 

 

虫歯だと必ず神経を抜かれてしまう(37歳女性)

 

 

治療し続けているのに次々に抜歯になる(56歳男性)

 

 

歯に鈍痛を感じる時が1日に何度もある(50歳女性)

 

 

小さな虫歯が出来て様子見と言われた(7歳男性)

 

 

前歯の歯茎が腫れて抜歯と言われる(42歳女性)

 

 

歯磨きをしっかりしているが歯周病が悪化(42歳男性)

 

 

被せ物の下が大きな虫歯で抜歯(33歳女性)

 

 

歯が竹を割ったように割れている(55歳男性)

 

 

歯茎に白い膿が次々に出来る(51歳女性)

 

 

虫歯で神経を抜いて銀歯と言われる(42歳男性)

 

 

定期健診していたのに歯がしみて神経を抜く(35歳女性)

 

 

前歯の虫歯を削りたくない(36歳男性)

 

 

奥歯の虫歯を削らないで治したい(51歳女性)

 

 

歯が2本立て続けに割れた(47歳男性)

 

 

歯の間が虫歯で削って治すと言われる(46歳女性)

 

 

ホワイトスポットが気になる(21歳男性)

 

 

歯周病が治療すればするほど悪くなる(62歳女性)

 

 

被せ物を入れてからしっかり噛めなくなった(45歳男性)

 

 

虫歯で歯の1/3を削って詰め物と言われる(48歳女性)

 

 

被せ物の横の歯が虫歯で神経を抜く(41歳男性)

 

 

大学で異常なしと言われた歯が割れた(43歳女性)

 

 

痛みの原因がレントゲンでもわからない(67歳男性)

 

 

虫歯を説明なしで削られた(30歳女性)

 

 

歯周病の治療をしているが膿が止まらない(75歳男性)

 

 

治療中に噛み合わせがおかしくなる(63歳女性)

 

患者さん日記2015年へ
 
患者さん日記症例別ページへ
 
ドクター天野へのご相談はこちらへ
 

Dr.天野の歯科治療室


 
天野歯科医院
〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-17-1
虎ノ門5森ビル1階
03−3502−3007
歯槽膿漏の歯科治療室予約

歯槽膿漏の歯科治療室インターネット予約