歯槽膿漏の歯科治療室

歯槽膿漏の歯科治療室

米国マーケット大学
歯科修士課程卒業
マスターオブサイエンス
米国補綴歯科学会認定医

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
歯槽膿漏の歯科治療室
 

天野歯科医院 患者さん日記

 

歯槽膿漏の歯科治療室日記

 

2015年8月2日

 

35歳女性

以前から虫歯になりやすく、虫歯になる度に歯科医院で虫歯を削り銀歯にしていました。

ところがふと気が付くと、口を開くと奥歯は銀歯でない歯が数本しか残っていない状態です。

このままでは、すべての歯が銀歯になってしまうと思い、いつも行く歯科医院でこれ以上虫歯にならない方法を尋ねたところ、毎日時間を掛けて念入りに歯磨きをすれば、虫歯は防げると言われました。

そして、そこの歯科医院でまずは歯の歯石や歯垢をしっかりクリーニングして、正しい歯磨きの方法を教えてもらいました。

それから、家で毎日歯磨きをしっかりするようになったのですが、やはり仕事で帰りが遅くなったりすると、どうしても簡単に歯磨きして寝てしまうなど、完全には歯磨きが徹底できません。

それでも、なんとかモチベーションを保って歯磨きを続けてきたのですが、先日の歯科検診でまた虫歯が見つかってしまい、先生からは、今度も削って銀歯にする治療を勧められました。

しかし、これ以上虫歯を削って銀歯になるのはどうしても嫌だったため、銀歯にならない方法とこれ以上虫歯にならない方法はないものかと、セカンドオピニオンの目的で来院されました。

 

お口の中とレントゲンを拝見すると、歯磨きは頑張って行っているようでしたので、お口の中に歯石や歯垢は認められませんでした。

また、虫歯と指摘された歯は、歯の表面がやや黒っぽくなっている状態で、おそらく初期の虫歯と思われました。

そこで、虫歯に対しては虫歯を削らないで治すヒールオゾン治療を行うことにしました。

また、今後の虫歯予防については、歯自体を虫歯になりにくくするために、歯の歯質強化処置を行い、その後、ご自宅で毎日パーフェクトペリオでうがいをしていただくことにしました。

 

患者さん日記2015年8月へ
 
患者さん日記症例別ページへ
 
ドクター天野へのご相談はこちらへ
 

Dr.天野の歯科治療室


 
天野歯科医院
〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-17-1
虎ノ門5森ビル1階
03−3502−3007
歯槽膿漏の歯科治療室予約

歯槽膿漏の歯科治療室インターネット予約