パーフェクトペリオメール通信

2015年8月26日号
歯周病治療に通っていて歯周病が悪化!?
(読者数 9,120人)


天野歯科医院、院長の天野聖志です。

関東地方は今週に入ってやっと気温が下がって来て、
徐々に秋の気配を感じることができるようになってきましたが、
いかがお過ごしでしょうか。

ところで、私の歯科医院には、
歯周病の患者さんが連日のように、
大勢いらっしゃいます。

そして、その中でも多いのが、
長い間、他の歯科医院で歯周病治療を行ってきたけれども、
歯周病が良くならないという方々です。

そういう方々は、歯周病治療に通っているのに、
歯周病の症状が良くならないばかりか、
徐々に歯周病が悪化してしまい、
歯が次々と抜歯になっている場合も少なくありません。

でも、なぜ歯周病の治療に通っているのに、
歯周病が悪化してしまうのでしょうか?

そこで、皆さんに今まで行ってきた歯周病治療を尋ねると、
定期的な歯科医院での歯と歯茎のクリーニングや、
麻酔を使った歯茎の中の清掃、
重度になると、歯茎を切って中の汚れを除去する手術、
そして毎日の念入りな歯磨きと答える方が大半です。

そもそも、一般的な歯周病のイメージは、
テレビコマーシャルでも流れているように、
歯茎の中の歯垢や歯石などの汚れによって、
歯の周りの骨が無くなっていく病気です。

それなら、歯と歯茎の中の清掃や毎日の歯磨きは、
歯周病を治すには有効な治療方法のはずで、
事実多くの歯科医院で行われています。

でも、歯周病の原因はそれだけではありません。

実は歯周病は、噛み合わせが原因になっている場合が
少なくないのです。

噛み合わせが原因になっている歯周病は、
専門用語では、咬合性外傷とも呼ばれます。

咬合性外傷については下記ページをご覧ください。
http://www.amanodental.com/badbite.htm

噛み合わせが原因になっている歯周病は、
元々、歯茎の中の汚れなどが主原因ではありませんので、
いくら頑張って歯茎の中の清掃を行っても、
根本的に歯周病を改善する効果は高くはないのです。

また、通常の歯周病であっても、
歯や歯茎の中の清掃を、
通常の方法で行っている限り、
歯周病菌は完全には殺菌されません。

ですので、
もし歯周病治療に長い間通っていても、
症状が良くならないようであれば、
噛み合わせによる歯周病を疑ってみたり、
パーフェクトペリオによる歯周病菌の完全殺菌なども
検討してみてはいかがでしょうか?

今月の漫画は『中性のマウスウォッシュを使いましょう!』です。
http://www.amanodental.com/dental-cartoon/cartoon-20150826.htm

季節の変わり目は日々の気温差が激しくなりますので、
お体には十分お気を付けください。

◇◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◇

天野歯科医院
院長 天野聖志
東京都港区虎ノ門 1-17-1 虎ノ門5森ビル1階
http://www.amanodental.com

パーフェクトペリオ販売直通ページ
(下記アドレスに、ログインしてから、ご注文へお進みください)
http://www.perfect-perio.info
ユーザー名:amano
パスワード:888
パーフェクトペリオ専用TEL :03-5422-8726
パーフェクトペリオ専用FAX :03-3280-0086
E-MAIL:perfectperio@amanodental.com

パーフェクトペリオメール通信バックナンバー
http://www.amanodental.com/ppw-mlmag/mlmag-backno.htm

◇◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◇

パーフェクトペリオメール通信バックナンバーへ戻る 歯槽膿漏の歯科治療室
パーフェクトペリオメール登録へ 歯槽膿漏の歯科治療室

天野歯科医院
〒100-0013
東京都千代田区霞が関3-2-3
霞が関コモンゲート
アネックス1階
03−3502−3007

歯槽膿漏の歯科治療室予約 歯槽膿漏の歯科治療室インターネット予約