Dr.中川裕大 プロフィール
歯槽膿漏の歯科治療室 Dr.中川

日本大学松戸歯学部卒業

大学病院と複数の歯科医院に研修医、勤務医として勤務し、基礎治療及び臨床経験を積む。

天野歯科医院入局後、ドクター天野の指導の元、歯を出来るだけ削らない治療、神経を抜かない治療、抜歯しない治療、ひどい虫歯治療、歯周病、歯槽膿漏治療などの治療にあたる。

ドックベストセメント認定医
ドックベストセメント治療認定医
骨再生療法認定医
骨再生療法治療研修修了
Dr.中川の治療方針

私は今まで大学病院やいくつかの歯科医院で研修医、勤務医として勤務し、患者さんの治療を行って来ました。

が、そこで行われていた治療は、虫歯は普通に大きく削って詰め物をし、虫歯が深いと、患者さんが痛くなくても、疑問なく神経を抜いて被せ物をするような、従来通りの歯科治療でした。しかし、歯を削ったり神経を抜く事は、歯の寿命を短くしてしまう事にも繋がるのは明らかです。そういった思いから、大学病院や以前勤務していた歯科医院で行われている治療に疑問を持ち、天野歯科医院へ入局いたしました。歯科医師として、1人でも多くの方の歯の寿命を長くできるような治療ができれば幸いと思っています。

歯槽膿漏の歯科治療室 Dr.中川S

天野歯科医院
〒100-0013
東京都千代田区霞が関3-2-3
霞が関コモンゲート
アネックス1階
03−3502−3007

歯槽膿漏の歯科治療室予約 歯槽膿漏の歯科治療室インターネット予約