天然成分配合の理想的な歯磨き『しろえ歯磨きジェル』
しろえ歯磨きジェル/天然成分配合の理想的な歯磨き粉1

「しろえ歯磨きジェル」は、厳選された伝統的な12種類の天然の和漢成分を主体とした歯磨き剤です。

この和漢成分は、古来、1200年前から天然の薬草から取り出され、健康維持に使われてきた人体に安全な成分です。

また、今までの人工的な製法で作られた歯磨き粉には、様々な理由から、実は適切な歯磨きをするには適さないような成分が入っていたり、歯やお口の環境にダメージを与えるような成分が含まれている場合も多々ありました。

そして、特にホワイトニング効果を謳っている歯磨き粉の中には、長い時間歯を磨いていると歯の表面に傷をつけてしまう物もあったのです。

しろえ歯磨きジェル/天然成分配合の理想的な歯磨き粉2

「しろえ歯磨きジェル」は、これらの人工的な製法で作られている歯磨き粉の問題点をすべて解決した全く新しい理想的な歯磨きジェルです。 「しろえ」を作ったのは、サンスターやライオンなど、誰もが知るような歯磨き粉メーカーではありません。

実は「しろえ」は、ある1人の社長さんが、自分と家族が納得して使う歯磨き剤が市販品では見つからなかったために、自分用に徹底的にこだわって作った歯磨き剤なのです。

通常の歯磨き粉の問題点
しろえ歯磨きジェル/天然成分配合の理想的な歯磨き粉3

一般的に薬局などで売られている歯磨き粉は、ほぼ全ての物が人工的な成分で作られていますが、主に下記の3つの問題的があります。

●発泡剤で泡立ち過ぎる

しろえ歯磨きジェル/天然成分配合の理想的な歯磨き粉4

市販されている多くの歯磨き粉には、泡立ちを良くするために、発泡剤が含まれています。しかし、歯磨きの時に泡立ち過ぎると、汚れが落ちていなくても、磨いたつもりになってしまい、磨き残しの原因になってしまいます。

また、泡で口の中がいっぱいになってしまうので、長い時間、丁寧に歯磨きをすることが難しくなってしまいます。

●合成界面活性剤が歯の表面の唾液も除去してしまう

しろえ歯磨きジェル/天然成分配合の理想的な歯磨き粉5

唾液には、お口の抗菌作用や自浄作用、そして歯の再石灰化を促進するなど、お口全体の健康を保つ重要な役割がありますが、実は上記の発泡剤として使われている合成界面活性剤は、単に歯磨き粉の泡立ちを良くするだけではなく、歯の表面やお口の中の唾液も取り除いてしまいます。

また、歯磨き粉に使われているラウリン酸ナトリウムという合成界面活性剤は、長期間の使用で、人体に悪影響を与えるとも言われています。

●研磨剤がエナメル質に傷をつける

しろえ歯磨きジェル/天然成分配合の理想的な歯磨き粉6

市販されている歯磨き粉には、そのほとんどに研磨剤が含まれています。しかし、正し く歯磨きをすると、毎回、結構な時間が掛かるので、長い時間歯磨きをすると、研磨剤で歯のエナメル質に傷をつけてしまう場合が少なくありません。

そして、このエナメル質の傷は、歯垢、歯石、着色が付着する原因にもなってしまいます。

特にホワイトニング効果を謳っている歯磨き粉には、研磨剤が多く含まれている場合があり、歯の汚れは落ちますが、同時に歯にダメージを与えることにもなってしまいます。

市販の歯磨き粉の問題を全て解決した「しろえ歯磨きジェル」
しろえ歯磨きジェル/天然成分配合の理想的な歯磨き粉7

「しろえ歯磨きジェル」は、市販の歯磨き粉の「泡立ち過ぎる」、「唾液を除去してしまう」、「歯を傷つける」といった問題点を、歯磨きの効果を落すことなく、すべて解決した理想的な歯磨きジェルです。

●「しろえ歯磨きジェル」は発泡剤を使用していない

「しろえ」は、正しい歯磨きを、ゆっくり時間を掛けて行えるように、発泡剤が含まれていません。自然な泡立ちですので、歯の隅々まで、念入りに歯磨きが行え、磨き残しを防止できます。

●「しろえ歯磨きジェル」は合成界面活性剤を使用していな

「しろえ」は、発泡剤が含まれていないので、多くの歯磨き粉で発泡剤として含まれている合成界面活性剤も含まれていません。これにより、 歯磨き後も、歯の表面やお口の中に唾液が残りますので、お口の健康がより保たれます。

●「しろえ歯磨きジェル」は研磨剤を使用していない

「しろえ」は、長い時間歯磨きをしても、歯を傷つけないようにジェル状にし、研磨剤の代わりに、微粉末のシリカを使用しています。

その他の「しろえ歯磨きジェル」の特徴

●天然植物エキスの力で汚れを落とす

しろえ歯磨きジェル/天然成分配合の理想的な歯磨き粉8

「しろえ歯磨きジェル」は、和漢成分を主体とした天然の植物エキスで汚れを落し、歯を健康的に美しくします。

●天然のホワイトニング成分を5種類含んでいる

しろえ歯磨きジェル/天然成分配合の理想的な歯磨き粉9

市販の歯を白くすると謳っているホワイトニング歯磨きは、人工的なホワイトニング成分が3~4種類含有されています。これに対して、「しろえ歯磨きジェル」は、天然のホワイトニングを5種類含んでいるため、歯をより白くする効果が期待できます。

●口臭を抑える効果がある和漢成分を含んでいる

しろえ歯磨きジェル/天然成分配合の理想的な歯磨き粉10

「しろえ歯磨きジェル」には、和漢成分の中でも消臭効果がある、マグワ根皮エキス、クララ葉エキス、チャ葉エキス、天然のメントール、精油のセイヨウハッカ油、甘草から抽出されたグリチルリチル酸2K など、口臭を抑える天然の成分が含まれています。

●天然植物エキスの力で虫歯を防ぐ

しろえ歯磨きジェル/天然成分配合の理想的な歯磨き粉11

「しろえ歯磨きジェル」には、虫歯を予防するシャクヤク根エキス、ワレモコウエキス、トウキ根エキス、ドクダミエキス、甘草から抽出されたグリチルリチル酸2K、ヒノキチオール、ホップ花エキスが含まれています。

そして、これらの天然成分とともに、セチルピリジニウムクロリドを配合することによって、より虫歯を予防する効果が期待できます。

また、歯茎を健康にする、オタネニンジンエキスも配合されています。

さらに、硝酸カリウムが、歯のエナメル質内部にある象牙質を守り、知覚過敏などを予防します。

●感触、香り、味にもこだわり、爽やかな息を作る

通常の歯磨き粉は、香りや味を付けるために、人工の香料を使用しています。

しろえ歯磨きジェル/天然成分配合の理想的な歯磨き粉12

しろえ歯磨きジェル/天然成分配合の理想的な歯磨き粉12しかし、「しろえ歯磨きジェル」は、磨いた時の感触や、香り、味、うるおいなどを徹底的に追及し、爽やかで口当たりがいいセイヨウハッカ油とメントール、保湿効果があり、お口の中の潤いを保つノイバラ果実エキスとアロエフェロックス葉エキスを配合しています。

また、歯茎を健康的に引き締める海塩も配合しています。

●防腐剤も植物由来

どんな歯磨き粉にも防腐剤は必ず含まれていますが、通常の歯磨き粉は、防腐剤に人工保存剤を使用しています。

しかし、「しろえ歯磨きジェル」に含まれる防腐剤は、天然のグレープフルーツ種子エキスと、シダーやヒバに含まれるヒノキチオールと呼ばれる天然由来成分の防腐剤です。

大切な人に使ってもらいたい信念から生まれた「しろえ」
しろえ歯磨きジェル/天然成分配合の理想的な歯磨き粉14

最初にもお伝えしたとおり、「しろえ歯磨きジェル」を作ったのは、サンスターやライオンなど、 誰もが知るような大手の歯磨き粉メーカーではありません。

また、今まで歯磨き粉を作った事がある歯科関連の企業でもありません。

しろえ歯磨きジェル/天然成分配合の理想的な歯磨き粉15

「しろえ歯磨きジェル」を作ったのは、歯磨き粉とは無縁の仕事をしていた、ある1人の社長さんです。

その社長さんは、甘い物が大好きで、これまでに何度も虫歯になってしまい、歯科医院で治療を受けてきた経験がありました。

そのため、虫歯予防のための歯磨き粉には、とてもこだわっていたのですが、いくら探しても、自分が理想としている歯磨き粉には出会えず、困っていたのです。

しろえ歯磨きジェル/天然成分配合の理想的な歯磨き粉16

そして、ついに「自分が本当に納得でき、家族や大切な人にも使ってもらいたい歯磨き粉を作りたい」との思いから、研究開発に着手しました。

その後、どうしたら安全な天然素材にこだわりつつ、機能性が高い歯磨き粉が実現できるか、長年試行錯誤した結果、誕生したのが、「しろえ歯磨きジェル」なのです。

「しろえ歯磨きジェル」のこだわりの信念

「しろえ歯磨きジェル」は、その開発者のこだわりの信念を基に開発された、歯にダメージを与えない天然成分で作られた理想的な歯磨きジェルです。

●素材が本物であること

●歯の悩みを解決できること

●安全性が高く安心して毎日使えること

●いつまでも使い続けたい歯磨き剤であること

しろえ歯磨きジェル/天然成分配合の理想的な歯磨き粉17

これらの信念を基に、商品開発では、徹底的に試行錯誤を重ね、ただ歯を白くする、口臭を予防するだけではなく、お口の健康について考え、天然素材にこだわった安心な商品を目指しました。

そして、多くのテストと検討を重ねて完成したのが、「しろえ」なのです。

また、細部までこだわって開発した商品なので、製造は厳重に管理された環境で、一つ一つ丁寧に製造されています。

新感覚のツルツル感が実感できる 『しろえ歯磨きジェル』
しろえ歯磨きジェル/天然成分配合の理想的な歯磨き粉18

「しろえ歯磨きジェル」を実際に使ってみると、今まで経験したことがない歯磨きの感覚を実感できる方が多いと思います。 最初は、従来なかったタイプの歯磨きジェルですので、不思議な感触の磨き心地かもしれません。

しかし、慣れてくると、泡立ちが少ないので、磨きやすいと感じるのではないでしょうか。

また、爽やかなミント味も、今までの歯磨き粉とは違った風味を実感できると思います。

そして、しっかり丁寧に歯磨きした後、軽くゆすぐと、個人差はありますが、たぶん今までに体験した事がないような新感覚のツルツル感を感じられるはずです。

ドクター天野へのご相談はこちらへリンクボタン

天野歯科医院
〒100-0013
東京都千代田区霞が関3-2-3
霞が関コモンゲート
アネックス1階
03−3502−3007

歯槽膿漏の歯科治療室予約 歯槽膿漏の歯科治療室インターネット予約