歯を削らない痛くない短期審美歯科治療用マウスピース
歯を削らない短期審美歯科治療用マウスピースとは
歯を削らない痛くない短期審美歯科治療用マウスピース東京写真

短期審美歯科治療用マウスピースは、今ある歯をほとんど削ることなく、歯に装着するだけで綺麗な歯並びになる取り外し式の装置です。

審美歯科治療用マウスピースは、歯になんらかのコンプレックスがあって、いつも人前で笑えなかった方、歯科治療が苦手で、なかなか歯が治せなかった方、結婚式、面接、記念撮影等、急な行事で審美歯科治療や矯正治療などを根本からしている時間が無い方などに有効です。

また審美歯科治療用マウスピースは、通常の審美歯科治療に比べて、比較的安価ですので、今まで費用の面で治療が出来なくて、人前で歯を見せられなかった方にも有効です。

歯を削らない短期審美歯科治療用マウスピースの特徴

簡単に綺麗な歯を取り戻せる歯を削らない短期審美歯科治療用マウスピースには、いろいろな特徴があります。

短期審美歯科治療用マウスピースは歯を削りません。

審美歯科治療用マウスピースの製作は、歯型を取るだけですので、歯はほとんど削りません。ですので、審美歯科治療のために歯を削るのを躊躇している方、歯科恐怖症の方、全身的な問題で歯科治療が出来ない方などでも製作可能です。審美歯科治療用マウスピースは0.5mm~1mmの薄さですので、歯の上に装着しても自然な感じにお口になじみます。

短期審美歯科治療用マウスピースは治療が2~3回の通院で終わります。

審美歯科治療用マウスピースは、基本的には歯型を取り、3週間後にお渡しするだけです。初回の診査などを入れても2~3回の通院で終了しますので、結婚式、面接、記念撮影等、急な行事で根本的な審美歯科治療や矯正治療をしている時間がない方にも有効です。

短期審美歯科治療用マウスピースは食事も出来ます。

短期審美歯科治療用マウスピースは根本治療前のシュミレーションが出来ます。

審美歯科治療用マウスピースは、多数の色調と歯形から、ご自分のお好みのものを選べますので、永久的な審美歯科治療の前段階として、治療後の歯の色や形を試すことが出来ます。

短期審美歯科治療用マウスピースは揺れている歯の固定にも使用できます。

審美歯科治療用マウスピースは、装着することによって、歯周病による軽度な歯の揺れを抑える効果を期待できる場合があります。ただし、中等度から重度の歯周病による歯の揺れや、複数本の歯の揺れがある場合は、審美歯科治療用マウスピースの適応症にならない場合もあります。

*審美歯科治療用マウスピースは基本的には審美を目的としたものですので、根本的な歯科治療ではありません。

歯を削らない短期審美歯科治療用マウスピースの適応症

歯を削らない短期審美歯科治療用マウスピースの適応症

美しく白い歯にしたいけれども、そのために歯を削るのは嫌な方

急いで綺麗な歯が必要な方

本格的な審美歯科治療の前に、シュミレーションして見てみたい方

歯が短くて小さいのが気になる方

歯並びが気になるが、矯正するのがいやな方

ただし以下の方は、審美歯科治療用マウスピースが出来ない場合があります。

前歯が前に出ている、いわゆる出っ歯の方

前歯が長くて大きい方

重度の歯周病で、揺れている歯が複数本ある方

現在矯正治療中の方

短期審美歯科治療用マウスピースの治療例(56歳男性)
削らない痛くない短期審美歯科治療用マウスピース東京治療前1

お嬢さんの結婚式が1ヶ月後にあるので、それまでに歯をなんとかしたいといらした方です。

本来ならば、長期にわたって様々な治療が必要ですが、時間が無いため、とりあえず上下の歯に短期審美歯科治療用マウスピースを行うことにしました。

削らない痛くない短期審美歯科治療用マウスピース東京治療後1

上顎、下顎共に、審美歯科治療用マウスピースを装着した状態です。

製作には3週間ほど掛かりましたが、結婚式にも間に合い、笑顔が素敵な良い記念写真が沢山出来ました。

もちろんこの後、根本的な歯科治療に移行しました。

短期審美歯科治療用マウスピースの治療例(48歳女性)
削らない痛くない短期審美歯科治療用マウスピース東京治療前4

歯軋りがひどく、歯が短くなってしまった方です。

また歯の色にもコンプレックスをお持ちで、人前では、お口を手で隠しながら笑うような癖がついていました。

本来ならば歯を削って差し歯にし、歯の大きさや色を改善することになりますが、虫歯では無い歯を削りたくないし、あまり大きな治療はしたくないとのことでしたので、短期審美歯科治療用マウスピースを行うことにしました。

削らない痛くない短期審美歯科治療用マウスピース東京治療後4

審美歯科治療用マウスピースをお口の中に装着した状態です。

この方も上顎だけですが、歯の形と色が良くなり、笑ったときの印象が良くなりました。

人前でも自信をもって笑えるようになり、積極的になれたそうです。

短期審美歯科治療用マウスピースの治療例(43歳女性)
削らない痛くない短期審美歯科治療用マウスピース東京治療前3

歯の発育時期だった幼少の時の病気が元で、歯の色がグレーになってしまい、そのことがずっとコンプレックスになっていた方です。

ホワイトニングでは、完全に白い歯にはならず、また虫歯では無い歯を削って色を白くするのも躊躇していましたので、人前では笑うことができず、消極的な性格になっていたそうです。

削らない痛くない短期審美歯科治療用マウスピース東京治療後3

上顎の審美歯科治療用マウスピースを作って、お口の中に装着したところです。

美歯科治療用マウスピースを作る前の写真と口元を比べただけでも、ご自身に自信が出たのがわかるほど、笑顔が素敵になりました。

スナップオンスマイル認定医
スナップオンスマイル認定医
ドクター天野へのご相談はこちらへ リンク

天野歯科医院
〒100-0013
東京都千代田区霞が関3-2-3
霞が関コモンゲート
アネックス1階
03−3502−3007

歯槽膿漏の歯科治療室予約 歯槽膿漏の歯科治療室インターネット予約