抜歯しない治療例
実際の抜歯しない治療の症例とその解説です。
抜歯しない治療例(クラウンレングスニング、歯冠延長術)
抜歯しない治療法

ひどい虫歯で、歯根の一部分が歯茎の下になってしまっている場合に、歯茎を少し下げて、健康な歯根を出す方法です。

エクストルージョンとの違いは歯根の一部分だけが、歯茎の下になっている点です。

写真は、 他の歯科医院で抜歯と言われてセカンドオピニオンを求めて来院された方です。

診査の結果、歯根はしっかりしていましたので、クラウンレングスニングを行うことにしました。

抜歯しない治療法

写真は クラウンレングスニング後、被せ物の土台を立てたところです。

健康な歯質をすべて歯茎の上に出せたので、適合の良い被せ物を作ることができました。

クラウンレングスニング 抜歯しない治療,クラウンレングスニング情報

抜歯しない治療例(割れた歯)
抜歯しない治療法,治療前

歯の根が割れて、他の歯科で抜歯することになって、転院してきた方です。

レントゲンでも割れたところが見えていたのですが、金属の土台を取って見ると、根の割れた線がはっきり見えました(写真の根の下の方)。

ただ、根の割れた範囲が根の先までは行っていなかったので、ファイバー樹脂の土台を入れ、割れがこれ以上開かないようにすることにしました。

ファイバー樹脂土台,治療後

ファイバー樹脂の土台を指摘したところです。

この後、ファイバー樹脂の土台を接着剤で接着し、歯とファイバー樹脂の土台を一体化して、割れたところがこれ以上開かないようにしました。

また、クラウンレングスニングという歯茎の処置をして、歯茎を下げ、最終的には 歯茎の下の方から被せ物で歯の割れを外側からも抑えました。

割れた歯の治療法 抜歯しない治療/割れた歯の治療詳細

抜歯しない治療例(歯の根の病気)
歯の根の専門医による治療(顕微鏡を使った根管治療)
根管治療前

他の歯科医院で、しばらく根の治療をした結果 『根の先に膿があるが、根の治療がこれ以上できないので抜歯して、インプラントにしましょう』と言われたのですが諦めきれず、セカンドオピニオンを求めて来院された方です。


レントゲンを撮ると、奥歯の根の1本に、折れた治療器具が残っていて、その先の歯の根の治療が出来ずに終わってしまっていました。(左側の歯の2本の根の右側、細い白い像です。)

根の中の完全な掃除と消毒が出来ていないのが原因と考えられる大きな病気が根の先に出来ています。

歯の根の専門医による治療(顕微鏡を使った根管治療)
治療器具除去後

折れた治療器具が除去出来れば、歯の根の治療が出来そうだったので、歯の根の根管治療専門医(根管治療専門医)に、治療を依頼しました。

右の写真は、折れた治療器具を除去したレントゲン写真です。

歯の根の専門医による治療(顕微鏡を使った根管治療)

また、左の小さな写真は、除去した治療器具です。

歯の根の専門医による治療(顕微鏡を使った根管治療)
根管治療完了後

顕微鏡下で歯の根の中を完全にきれいにして、最終的な薬を詰めた状態です。少々わかりづらいですが、歯の根の先の病気も、すでに小さくなり始めています。

この後、ファイバー樹脂の土台を入れ、被せ物を被せ、結果的に抜歯しないで歯が残せました。

根管治療専門医 抜歯しない治療法/根管治療専門医詳細

抜歯しない治療例(エムドゲイン、骨再生療法)
抜歯しない治療法

写真は、 奥歯の歯茎が腫れて来院された方の初診時のレントゲン写真です。

レントゲン写真では奥歯の向かって右側の歯根の歯槽骨が大きく溶けていることがわかります。

この部分に歯茎の処置を行い、エムドゲインを塗布します。

抜歯しない治療法

写真は、 歯根部にエムドゲインを塗布して骨再生療法を行った数ヶ月後のレントゲン写真です。

歯槽骨が再生している像が確認できます(歯槽骨は灰色の網目状の部分です)。

エムドゲイン 抜歯しない治療,エムドゲイン情報

抜歯しない治療例(エクストルージョン)
抜歯しない治療法

ひどい虫歯で、歯根全体が歯茎の下のほうにしか残っていない場合、矯正力を使って、歯根を歯茎の上へ引っ張り出す方法です。

写真は、引っ張り出す前の歯根のレントゲン写真です。

抜歯しない治療法

写真は 歯根を引っ張り出したあとのレントゲン写真です。

歯根にフックをつけてゴムで矯正力をかけています。3週間で5mm引っ張り出すことが出来て、このあとこの歯根に土台を立てて被せ物で歯を作りました。

エクストルージョン 抜歯しない治療,エクストルージョン情報

費用と注意事項 抜歯しない治療費用

抜歯しない治療法ページ 抜歯しない治療評判

抜歯しない治療の患者さん日記 抜歯しない治療評判

抜歯しない治療法のお勧め記事一覧 抜歯しない治療記事

ドクター天野へのご相談はこちらへ 抜歯しない治療相談

天野歯科医院
〒100-0013
東京都千代田区霞が関3-2-3
霞が関コモンゲート
アネックス1階
03−3502−3007

歯槽膿漏の歯科治療室予約 歯槽膿漏の歯科治療室インターネット予約