歯と歯茎の構造
歯とその周りの組織の構造と名称
歯と歯茎の構造

エナメル質:歯の最表の層。最も硬い部分。

象牙質:エナメル質の下の層。エナメル質よりも軟らかいので、この層に虫歯が達すると進行が速い。

歯髄:いわゆる神経と呼ばれる部分。

歯肉:歯茎の最表部分。歯槽骨を覆っている。

セメント質:歯根部分の最表層。

歯根膜:歯槽骨と歯根(セメント質)をつなぐ繊維。

歯槽骨:歯を支える骨。歯肉の下の部分。

血管と神経:歯髄につながる神経の元。

ドクター天野へのご相談はこちらへ リンク

天野歯科医院
〒100-0013
東京都千代田区霞が関3-2-3
霞が関コモンゲート
アネックス1階
03−3502−3007

歯槽膿漏の歯科治療室予約 歯槽膿漏の歯科治療室インターネット予約