ホームホワイトニング
ホームホワイトニングとは
ホワイトニング(東京都千代田区霞が関・港区虎ノ門)写真

ホームホワイトニングは、自宅で行うホワイトニング方法です。

歯の色素を薬剤で分解することによって白くするホワイトニング法なので、歯自体には影響はありません。

ホームホワイトニングは、歯列に合わせてマウスピースを作り、患者さんが、その内側に薬剤を塗って就寝中に装着して行います。

オフィスホワイトニングに比べると効果が出るのが2、3日から1週間程度と遅いのですが、低濃度のホワイトニング剤で長い時間をかけて、歯の内側までゆっくり漂白するので、白さの持続が長いのが特徴です

また、その場で歯を白くしたい時に行うオフィースホワイトニングを行った後にホームホワイトニングを行うデュアルホワイトニングを行うと、オフィースホワイトニングでの白さがより持続します。

オフィースホワイトニングについての詳細はこちらをご覧ください。

ホームホワイトニングの実際
ホワイトニング薬東京都千代田区霞が関・港区虎ノ門

ホームホワイトニングは、まず歯科医が歯と歯肉が健康な状態であるか診察してから、歯の型を取り、ホワイトニング用のソフトトレーを作成します。

(代替テキスト)

そしてソフトトレーの中にホワイトニングの薬剤(ホワイトニングジェル)を注入し、就寝中(日中も可)に歯に装着します。

効果には個人差がありますが、早い人ですと2~3日、大体1~2週間でホワイトニングの効果が確かめられます。

約1ヶ月程ホワイトニングを続けると、1~2年前後は白さが持続します。また、多少白さに後戻りが感じられる場合には、メインテナンスとして数回ホワイトニングを行うとまた元の白さに戻ります。

*ホワイトニングの効果には個人差があります。

ホワイトニング中のしみを緩和し歯の艶を増すMIペースト
ホワイトニング(東京都千代田区霞が関・港区虎ノ門)MIペースト

MIペーストは、私たちの歯の構成成分であるカルシウムとリンのミネラルを豊富に含むペーストで、これにより、歯の再石灰化を促進させるミネラルペーストです

MIペーストは、私たちの歯の構成成分であるカルシウムとリンのミネラルを豊富に含むペーストで、これにより、歯の再石灰化を促進させるミネラルペーストです

さらに、MIペーストには、カルシウムとリンのミネラルによってエナメル質を強化して艶を増す効果もあります。

MIペーストについての詳細はこちらをご覧ください。

ホームホワイトニングの治療例 (41歳男性)
ホワイトニング(東京都千代田区霞が関・港区虎ノ門)治療前

右の写真は、審美歯科治療をご希望で、前歯の変色をどうにかしたいと来院された方です。

レントゲンを撮ると、この2本の歯は神経がとってあることがわかりました。

歯は神経がなくなると、歯質が死にますので、樹木が枯れ木になるように、弾力がなくなりもろくなっていきます。

そして色も暗く変色していきます。

ホワイトニング(東京都千代田区霞が関・港区虎ノ門)治療後

写真は審美歯科治療後です。

2本の歯はジルコニアオールセラミッククラウンの差し歯にしています。

差し歯にする前に上下の前歯すべてをホームホワイトニングで漂白し、差し歯の色により明るい色を選ぶことができました。

審美歯科治療の一環で、歯茎も処置したので、良い状態に戻っています。

また、審美歯科治療終了後はパーフェクトペリオホームケアを使用していただくことで、お口の中に虫歯菌と歯周病菌が居ない状態を保つことによって、良い状態を長く保っています。

ジルコニアオールセラミッククラウンについての詳細はこちらをご覧ください。

パーフェクトペリオについての詳細はこちらをご覧ください。

ドクター天野へのご相談はこちらへ リンク

天野歯科医院
〒100-0013
東京都千代田区霞が関3-2-3
霞が関コモンゲート
アネックス1階
03−3502−3007

歯槽膿漏の歯科治療室予約 歯槽膿漏の歯科治療室インターネット予約